セキスイハイム zeh

セキスイハイムのzehはどうなの?

近年、ZEH(ゼッチ)住宅に注目が集まっていますが、ZEH住宅とはどのような住宅かご存知でしょうか。

 

 

 

ZEH住宅とは、自宅で消費するエネルギー量より、太陽光発電などによって自宅で創るエネルギー量が、差し引きでおおむねゼロ、またはゼロ以下のマイナスになる住宅のことを言います。

 

 

 

そうなんです!!

 

 

 

消費したエネルギーは自宅で創る時代になったのです!

 

 

 

政府は2020年までに標準的な新築住宅での実現を推進しており、ZEH仕様に対応した商品を展開するハウスメーカーが増えてきました。

 

 

 

 

セキスイハイムでもZEH仕様の商品が用意されており、“スマートパワーステーション”と言います。

 

 

 

 

このセキスイハイムの“スマートパワーステーション”の特徴としては、
10kW大容量ソーラーを搭載、コンサルティング型HEMSスマートハイム・ナビによる省エネ性アップ、蓄電システム「e-Pocket」などが採用されており、エネルギー収支ゼロを実現されています。

 

 

 

 

さて、このセキスイハイムのスマートパワーステーションという商品はとても魅力的だということが分かりましたが、この商品で新築する場合一番問題となるのはやはり資金面でのことだと思います。

 

 

 

 

スマートパワーステーションについて調べてみると、価格帯に関して以下のような口コミを見つけましたので紹介しておきます。

 

 

 

 

『セキスイハイムのスマートパワーステーションで見積りを取りました。

 

 

 

 

最初は33坪、約3100万円のプランを頂きましたが渋っていたところ、間取りを削ったプランを再度提案され、31坪、全て込みで約2600万円の見積りでした。

 

 

 

 

ちなみに、快適エアリー、太陽光、消費税が込みですが、月末までの価格らしいです。』

 

 

 

 

※31坪、全て込みで約2600万円ということですが、このセキスイハイムのスマートパワーステーションの坪単価は約84万円という計算になります。

 

 

 

セキスイハイムの坪単価と値引きのTOPへ戻る